千里クラブはITC-J、カウンスル№5に属するクラブです。



千里クラブのブログ↓↓

クリスマス例会の準備でケーキ作り

クリスマス例会のバザーに出すブランデーケーキを有志で集まって作りました!みなさま、お待ちしております❤︎
続きを読む

カウンスル№5第1回会合

カウンスル№5 30周年記念会合がホテル日航大阪にて開催されました。千里クラブからの大勢のメンバーが活躍する会合となりました。

続きを読む

11月例会は綿業会館へ

11月例会は、綿業会館にて野外例会でした。

 

綿業会館のHPより

遥かな刻の憧憬はなやかなる歴史の舞台への誘い

綿業会館は昭和6年(1931年)12月、日本綿業倶楽部の建物として竣工し、翌年1月1日に開館しました。
設計は渡辺節氏が担当し、ヘッドドラフトマンには村野藤吾氏が参画しました。

各部屋のスタイルを変えたのは、世界各国の来賓や、会員の好みに応じて、好きな部屋を選んでもらいたいという設計者の配慮によるものです。

様式のみならず、将来の本格的な冷暖房の普及を予想してダクトの径を太くして建物に内蔵させ、当時からすでに、井戸水による冷風送気を行い、地下室に冷暖房設備のスペースを残すなどの工夫も見られます。
また、各部屋の窓に鋼鉄ワイヤー入り耐火ガラスを使用していたため、戦火をまぬがれました。

このようにこの建築はデザイン面の素晴らしさだけでなく、設備の面でも先駆的な試みがなされています。
まさに名実ともに戦前の日本の近代美術建築の傑作と言われ、高く評価されています。

続きを読む

10月例会が開催されました

10月19日、秋晴れの気持ちの良い一日、10月例会が開催されました。新入会の方の導入式、3人のスピーチと新しいプログラムに、大いに笑い楽しみました。来月は野外例会、大阪船場の綿業会館に出かけます。ゲストのご参加も若干名受付いたしております。ぜひ、ご一緒くださいませ。

続きを読む

12月の第30期記念クリスマス例会ご案内

ダウンロード
千里クラブ第30期記念クリスマス例会ご案内.pdf
PDFファイル 195.9 KB



Interactive Training in Communication‐Japan(略して ITC-J

日本国内を8地域に分けて設立されたリーダーシップや個人のコミュニケーション能力向上のための教育・訓練を楽しく実践しているグループです。

 その母体となっていたのは1938年にアメリカで設立された教育・訓練機関で非営利団体です。
今期(2017年9月)より日本国内のみで運営されることとなり、新生ITC-Jとなり、我がクラブは
ITC-J千里クラブとなりました。
  ☆  ITC-Jは年齢,性別,国籍,宗教,政治的信条を問わず、誰でも入会できます。
  ☆ 会員はクラブに属して原則として月に1回(9月~6月)、2時間の例会に参加します。

 


千里クラブ

千里クラブは1989年10月に北摂地区を中心に設立されたクラブです。 
 例会場は千里阪急ホテル 大阪地下鉄御堂筋線千里中央駅、
大阪モノレール千里中央駅の直近です。
 
 現在、会員18名(内男性2名)が楽しく和やかにをモットーに、心地よい 刺激のある
 プログラムに参加しながら自己啓発に取り組んでいます。
 *公正で明快な会議の進め方
 *心をこめたおもてなし
 *聞く人の心に伝わる スピーチ.聴くマナー
 *正しい自己主張
 *印象に残る自己紹介
  など
 
毎年9月に新しい年度を迎え年度ごとに役員、委員長が選びなおされ、
各人がいろいろな役職を経験しクラブ内のコミュニケーションとリーダーシップを学びます。

 

 


30期 (2018.8~2019.7)役員

 年間テーマ    「一歩一歩~話・和・輪~」

 

    

 

  
 
  会    長

辰巳信子  

書    記 粟津敏子
第一副会長 中村朱李 会    計  井上純子
第二副会長

宮武和美

カウンスルへの派遣員 安橋佳子
議会法規役員